禁煙で太ってからのステイホームしてたらあれよあれよと100㌔超えの体になってしまい、これではデブロップメントだということで、連休明けからNoomを始めました。

Noomはいわゆるダイエットアプリなんですが、心理カウンセラー(リアル人間)と一緒につらい減量を楽しめるようになろう!ってコンセプトのサービスです。19年初めころからネット広告で見るようになって気にはなってたんですが、なにぶん驚きのプライス(月7k弱)だったんで見送りしてましたが、ステイホームセールだったのでポチリ。14週で8k弱と半額でのスタートになりました。

こちらのサービスですがアプリの機能に特に目新しいものはなく、食事内容を入力してカロリー計算したり運動内容を入力してカロリー収支を見たり……と、よくある内容。メソッドも至ってオーソドックスに「あんま食うな、ともかく運動しろ」を徹底するスパルタンなスタイルです。

初週で-2kgと好調な滑り出し

しかし初めの3日をゲームのサブクエスト感覚でこなしていくうちに心理カウンセラー兼トレーナーが肯定ワードで励ましてくれるのが楽しみになってきて、1週間過ぎたところで数字的な結果も出てきて、体重計に乗るのが娯楽になるという、なかなか良くできたプログラムだと思います。

そんなこんなで1週間続けて、-2kg。その後も0.5kg/日ペースでゴリゴリ痩せていってます。ちょいペースが速くて不安なんですけど、そういう時も相談できる人がいるというのは大きい。

私みたいに、「運動はしてるんだけど痩せない」っていうタイプの人には間違いなくオススメです。確かにキツイ減量なんだけど、これはイケる、そう思わせてくれる多分、運動が足りなくて痩せないタイプの人には運動をモチベしてくれるトレーナーがついてくれるんじゃないかな。

お試しの2週間は100円なので、ワンドリンクガマンして試してみたらいいと思う。

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください